INFORMATION

Fan Party & Live Through 2018 バンドメンバー決定!!

2018年12月01日


【バンドメンバー】
Keyboards:土橋安騎夫
Drums:山田わたる
Guitars:北島健二
Chorus:日永沙絵子

【参加資格】Magnetica ファンクラブ会員
【日時】2018年12月23日(日)
【時間】OPEN:17:30 / Dinner:18:00 / Show:19:30
【会場】ヒルトン東京お台場 1F大宴会場「ペガサス」
【料金】39,000円(税別・プレゼント付)
※最後に宇都宮本人との握手会を予定しております。最終の方の終了時刻は、22:00頃を予定しております。
※チケットは公演日の約2週間前に配送にてお届けさせていただきます。
※チケットの販売は全て終了しております。

降雪によるお荷物の配達への影響について

2018年1月23日


東日本および北日本を中心とした大雪の影響により、お荷物の発送、および関東甲信越地方へのお荷物の配達に遅延が発生しております。詳しくは運送業者のホームページよりご確認をお願い申し上げます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

Magnetica 問い合わせ電話に関して

2017年12月29日


誠に勝手ながら、Magneticaお問い合わせ電話は以下の日程でお休みさせていただきます。
ご了承ください。
◼︎2017年12月29日(金)〜2018年1月9日(火)

T.UTU with The BAND Phoenix Tour 2017 ξIdiosξ ツアーグッズ通販にて販売中!!

2017年11月28日


T.UTU with The BAND Phoenix Tour 2017 ξIdiosξ ツアーグッズ通販受付中!!

◼︎下記URLよりアクセスしてお買い求めください。
http://www.e-fanclub.com/magnetica/idios/

Zepp Namba(Osaka)公演 物販開場前販売に関して

2017年10月07日


Zepp Namba(Osaka)公演 物販開場前販売に関して、下記の通り行います。

◼︎10月7日(土)Zepp Namba(Osaka) 16:30~17:00(予定)

EX THEATER ROPPONGI 物販開場前販売に関して

2017年9月22日


EX THEATER ROPPONGI 物販開場前販売に関して、下記の通り行います。

◼︎9月22日(金)EX THEATER ROPPONGI 16:30~(予定)

※昨日発表になった25周年記念アルバムの会場予約も同時に行います!!

ファンクラブ限定Tシャツ発送に関して

2017年8月02日


会報88号にて販売をしたファンクラブ限定「Rock Utsu BAR 2017」Tシャツですが、最終受付でお申し込みをいただきました方の分を昨日8月1日(火)に発送をさせていただきました。発送が遅くなり申し訳ございません。到着まで今しばらくお待ちください。

TM NETWORK「GET WILD」リミックスコンテスト開催決定!!

2017年6月02日


 4月8日に30周年を迎え、記念に発売された全曲「Get Wild」で構成されたTM NETWORK『GET WILD SONG MAFIA』がオリコン週間アルバムランキング2週連続TOP10や各メディアでも取り上げられる中、今度は「Get Wild」リミックスコンテストが本日より開催されることが決定した。
 今回の「Get Wild」リミックスコンテスト、雑誌での「Get Wild」特集も話題となった『サウンド&レコーディング・マガジン』とavexとの共同企画で、本企画応募希望者にはTM NETWORK宇都宮隆のボーカル素材データが特設サイトにてダウンロードが可能。その素材を使い参加者は自由にリミックスをおこなえ、優秀な作品にはメンバーからの賞やサンレコ賞なども授与される。
 30年をかけ小室哲哉の手で幾度となく様々なバージョンやリアレンジが生み出され、さらには多種多様なアーティストによるカバーやリミックスが存在する「Get Wild」の歴史の中に、今度は一般の方からも新たな「Get Wild」が生み出されるとは、まさに「Get Wild」ならではの企画と言っていいだろう。
コンテストの応募は本日よりスタートし8月16日まで応募可能。結果は9月中旬に開催予定のイベント“「Get Wild」リミックス・コンテスト祭〜ゲワイは終わらない〜(仮)”にて発表される。

 まだまだ終わらない「Get Wild」30周年企画、あなたの「Get Wild」もその一端を担う可能性があるため、是非とも渾身のリミックスを応募いただきたい。

【TM NETWORK「Geti Wild」×サウンド&レコーディング・マガジン 企画】
30周年記念企画、あなたの「Get Wild」を募集!

【応募期間】2017年6月2日〜2017年8月16日12時まで

【結果発表】2017年9月中旬予定

【特設サイト】http://avex.jp/tm/gw_remix/

【YOUTUBE】https://www.youtube.com/watch?v=1SehS_PkY_U

※応募方法など詳しくは特設サイトを御覧ください。

30周年記念「GET WILD」配信アルバム、ハイレゾでも配信スタート!

2017年5月03日


先月30周年を記念し発売された、全曲「GET WILD」で構成されたTM NETWORK『GET WILD SONG MAFIA』がオリコン週間アルバムランキング2週連続TOP10入りし盛り上がっている中、本日avex関連の「GET WILD」をまとめた「GET WILD 30th Anniversary Collection – avex Edition」の配信がスタートした。なんと全22曲、約3時間に及ぶ今作は通常配信だけでなく、ハイレゾでもすべて配信される。
 2012年のTM NETWORK再始動から発表されてきたライブ音源や新バージョンの「GET WILD」や、CDアルバム『GET WILD SONG MAFIA』に収録され、配信が熱望された石野卓球やSICK INDIVIDUALSのリミックス、さらにこれまで未配信だった桃井はるこのカバーや、Dave Rodgersの”GET WILD MEETS TECHNO STYLE Version”も通常配信とハイレゾ両方で配信となる。
今回の配信アルバム22曲中17曲がハイレゾで初配信ということもあり、今回の”いい音質”の「GET WILD」アルバムも是非楽しんでいただきたい。
尚6月にアナログでリリースされる石野卓球” Takkyu Ishino Latino Remix ”も今回先行して配信されるので、アナログリリースを待ちながら、まずハイレゾで堪能していただきたい。

【配信アルバムリリースインフォ】
■タイトル:GET WILD 30th Anniversary Collection – avex Edition
■発売日:2017年5月3日
■価格:[通常配信]¥1,800 / [ハイレゾ]¥2,700

[収録内容]
M1: Get Wild (“Incubation Period” Version)[2012/4/25 日本武道館]
M2: Get Wild (“FINAL MISSION -START investigation-” Version)[2013/7/20 さいたまスーパーアリーナ]
M3: GET WILD (2013 SUMMER)
M4: Get Wild 2014
M5: Get Wild 2014 (“the beginning of the end” Version)[2014/5/20 東京国際フォーラム](★)
M6: Get Wild 2014 (“30th 1984~ QUIT30” Version)[2014/12/10 東京国際フォーラム](★)
M7: Get Wild 2014 (“QUIT30 HUGE DATA” Version)[2015/2/8 さいたまスーパーアリーナ](★)
M8: Get Wild 2015 -HUGE DATA- (★)
M9: Get Wild 2015 (“30th FINAL” Version)[2015/3/22 横浜アリーナ](★)
M10: Get Wild / Dave Rodgers
M11: Get Wild (GET WILD MEETS TECHNO STYLE Version) / Dave Rodgers
M12: Get Wild / 桃井はるこ
M13: Get Wild / globe
M14: Get Wild / Purple Days
M15: GET WILD ’89 [2012/8/11 FREEDOMMUNE 0] / TETSUYA KOMURO
M16: Get Wild(Metal Machine mix)/ globe
M17: Get Wild (2016 Remode2) / globe
M18: GET WILD 2017 TK REMIX
M19: GET WILD (Takkyu Ishino Latino Acid Remix)
M20: GET WILD (SICK INDIVIDUALS Remix)
M21: GET WILD (Dave Rodgers Remix)
M22: GET WILD(Takkyu Ishino Latino Remix)
★:iTunesアルバムオンリー配信

[各配信サイト URL]
【iTunes】
https://itunes.apple.com/jp/album/id1226377919?app=itunes&ls=1

【レコチョク/ハイレゾ】
http://recochoku.com/a0/tmnetwork_GetWild30thAnniversaryCollection_hr/

【レコチョク/通常】
http://recochoku.com/a0/tmnetwork_GetWild30thAnniversaryCollection/

【mu-mo】
http://q.mu-mo.net/of/tmnetwork_170503/

【mora/ハイレゾ】
http://mora.jp/package/43000002/ANTCD-22402_F/

【mora/通常】
http://mora.jp/package/43000002/ANTCD-22399/

【OTOTOY/ハイレゾ】
http://ototoy.jp/_/default/p/74240

【groovers/ハイレゾ】
http://www.groovers.co.jp/mqs/grooversChoice/detail/LOTUSFt?movepage=main

【オリコン/ハイレゾ】
http://music.oricon.co.jp/php/cd/CdTop.php?cd=SPBH00004804

「GET WILD」30周年記念作品として、「GET WILD 30th Anniversary Collection – avex Edition」が配信決定!さらに桃井はるこのカバーも収録! TMデビュー33年目の本日よりiTunesプレオーダー&先行配信もスタート!

2017年4月21日


オリジナル「Get Wild」発売30周年を記念し、収録曲36曲全て「GET WILD」で構成されたTM NETWORK『GET WILD SONG MAFIA』が、オリコン週間アルバムランキング (4位※4/17付 / 8位※4/24付)でも2週連続でTOP10入りを果たし、各メディアやSNSなどでも取り上げられ話題となったが、 今回その収録曲の中からTM NETWORKがavex traxに所属してからの楽曲をまとめた「GET WILD 30th Anniversary Collection – avex Edition」が配信されることが決定した。さらにTM NETWORKデビュー33年目の本日(4月21日)より、iTunesプレオーダー&先行配信もスタートする。
2012年の再始動から発表されてきたライブ音源や新バージョンの「GET WILD」を中心に、Dave Rodgers やglobe、Purple Daysなどのカバー、そして『GET WILD SONG MAFIA』に収録され、配信が熱望された石野卓球やSICK INDIVIDUALSのリミックスも今回初配信されることとなった。
 
さらに注目すべきなのが、「アキバ系」文化の牽引者的存在で声優、音楽プロデューサーとしても活躍する桃井はるこの「Get Wild」カバーも今回初配信となる。
兼ねてから『GET WILD SONG MAFIA』にも”なぜ桃井のカバー(「Sunday early morning」(2008)初回盤ボーナストラックとして収録)が収録されないのか?”と、SNSなどで反響のあった楽曲なだけに、今回配信アルバムの収録に対し桃井は
「中学生の頃、横浜アリーナで聴いた生「GET WILD」がわたしのライブ体験の原点。時間を遡って当時の自分に教えてあげたいくらい光栄です!(TMだけに)」
とコメントを寄せた。

この他にもこれまで未配信だったDave Rodgers の「Get Wild (GET WILD MEETS TECHNO STYLE Version) 」や6月にアナログでリリースされる石野卓球の「GET WILD(Takkyu Ishino Latino Remix)」も先行して配信されるなど、アルバム『GET WILD SONG MAFIA』とはまた違った内容となった今作。もちろん通常配信にくわえ、ハイレゾでも配信される。

今回の「GET WILD 30th Anniversary Collection – avex Edition」はavex関連の楽曲だけを集めた作品ではあるものの、22曲/3時間を超える内容となっているので是非ともチェックしていただきたい。

【配信アルバムリリースインフォ】
■タイトル:GET WILD 30th Anniversary Collection – avex Edition
■発売日:2017年5月3日 ※iTunesプレオーダー&先行配信 4/21〜
■価格:¥1,800
■アーティスト:TM NETWORK
<収録内容>
M1: Get Wild (“Incubation Period” Version)[2012/4/25 日本武道館](⭐︎)
M2: Get Wild (“FINAL MISSION -START investigation-” Version)[2013/7/20 さいたまスーパーアリーナ]
M3: GET WILD (2013 SUMMER)
M4: Get Wild 2014
M5: Get Wild 2014 (“the beginning of the end” Version)[2014/5/20 東京国際フォーラム](★)
M6: Get Wild 2014 (“30th 1984~ QUIT30” Version)[2014/12/10 東京国際フォーラム](★)
M7: Get Wild 2014 (“QUIT30 HUGE DATA” Version)[2015/2/8 さいたまスーパーアリーナ](★)
M8: Get Wild 2015 -HUGE DATA- (★)
M9: Get Wild 2015 (“30th FINAL” Version)[2015/3/22 横浜アリーナ](★)
M10: Get Wild / Dave Rodgers
M11: Get Wild (GET WILD MEETS TECHNO STYLE Version) / Dave Rodgers
M12: Get Wild / 桃井はるこ
M13: Get Wild / globe
M14: Get Wild / Purple Days
M15: GET WILD ’89 [2012/8/11 FREEDOMMUNE 0] / TETSUYA KOMURO
M16: Get Wild(Metal Machine mix)/ globe
M17: Get Wild (2016 Remode2) / globe
M18: GET WILD 2017 TK REMIX
M19: GET WILD (Takkyu Ishino Latino Acid Remix) (⭐︎)
M20: GET WILD (SICK INDIVIDUALS Remix)
M21: GET WILD (Dave Rodgers Remix)
M22: GET WILD(Takkyu Ishino Latino Remix)
★:iTunesアルバムオンリー配信
⭐︎:アルバム内先行配信楽曲

■「GET WILD 30th Anniversary Collection – avex Edition」iTunesプレオーダー&「Get Wild (“Incubation Period” Version)」・「GET WILD (Takkyu Ishino Latino Acid Remix)」先行配信
配信日:2017/4/21(金)0:00~
先行配信URL:https://itunes.apple.com/jp/album/id1226377919?app=itunes&ls=1

次のページ →